片流れの家



片流れの家

駅至近の新興住宅地に建つ住宅。
恵まれた住宅環境ならではの、厳しい斜線規制・建ぺい率をクリアしての建築計画。
南側に大きな空地を取りながらも最大限に高さを確保した断面計画とし、シンプルな間取りによって、コンパクトな狭小住宅的床面積ながらも、明るくゆったりとして住まいを実現。
約7畳大のウッドデッキ亜bるこにーテラスを駐車場上部に配置している。


■所在地:神奈川県横浜市
■敷地面積:100.48㎡(30.40坪)
■建築面積:39.74㎡(12.02坪)
■延床面積:78.85㎡(23.85坪)
■別途 ガレージ部 11.18㎡(3.38坪)
■構造:在来木造2階建て


道路側外観ファサード
プライバシー性に配慮しながら、コンパクトに開口部を配置。隣地の借景を活かせる開口部の配置としている。


2階リビングダイニング
片流れの屋根を活かした勾配天井として、明るく開放的な空間となっている。
南側には大開口にて繋がるバルコニーテラスを配置。


リビングダイニング・テラス
1.5層分ある2階リビングルーム。天井高さ約4.0mあり、ロフト部分と一体的に開放的なスペースとなっている。
一体感あるテラスは約7畳とゆったりしていて、奥行き2.7m。


リビングダイニング・ロフト
ロフトからのリビング見下げ。1.5層分ある2階リビングルーム。
天井高さ約4.0mあり、ロフト部分と一体的に開放的なスペースとなっている。
一体感あるテラスは約7畳とゆったりしていて、奥行き2.7m。


小屋裏収納・ロフト
リビングからの小上り和室スペース。和室スペース部の低い天井高さが居心地感を生み出す。
正面のアクセント壁には、間接照明を設置し、LDK全体のアクセントとしている。


小上り和室スペース
リビングからの小上り和室スペース。壁面から持ち出した鉄骨階段を設置し、ロフトへアプローチ。


小屋裏収納・ロフト
小屋裏収納・ロフト。右手は、リビングに対して吹抜けとなっている。


小上り和室下引出収納
小上り和室下 引出収納。


玄関エントランス廊下
玄関エントランス廊下


トイレ・居室
(左)2階トイレ 洗面化粧台を設置し、ゆったりとしたサニタリーに。
(右)1階コンパクトな居室。造り付けのロフトベッドを設置し、下部は収納スぺ^すとして活用。


道路側外観ファサード
木目を生かして、暖かなイメージに。大型の2階テラス部分には、可動式オーニングを設置。