h-kmn



house-kmn
木造3階建ての家・神奈川県横浜市・狭小戸建て住宅

JR駅に近く利便性の高い土地を購入の上での新築計画。近隣は古い木造住宅が密集するエリアのため、最大限の建物ボリュームを確保しながらも、室内採光への配慮が求まられた。。北側道路からの安定した光を有効に取り入れる間取り・開口部の配置とし、また、光井戸として透過性の高い鉄骨階段を南東部に配置することにより明るい室内環境を実現。

 

2階リビングダイニング。
北側の安定した柔らかな光がLDKを明るく照らす。対面オープンキッチンで、より広がり感を。

3階主寝室。 
道路斜線の影響で一部天井高さに影響を受けるが
ロフトまで吹き抜けた勾配天井の空間として 開放的な寝室に。

ロフトスペース。
寝室と吹き抜けており、圧迫感がない。
他に1箇所 同規模のロフトがあり、多用途に利用が可能。

3階階段室。
東南方向に大きな開口部を設けて、下階へ光を導く→狭小密集地では有効な方法。
天井には折り畳み式の物干しを設けて、室内干しスペースとしても有効活用。

■所在地:神奈川県横浜市
■敷地面積:57.59㎡(17.42坪)
■建築面積:34.36㎡(10.39坪)
■延床面積:97.53㎡(29.50坪)
■上記内駐車場:14.49㎡(4.38坪)
■容積対象床:83.04㎡(25.12坪)
■別途面積塔屋:7.45㎡(2.25坪)
■構造:在来木造3階建住宅