h-tkh



house-tkh 横浜・都筑の家

横浜の港北ニュータウンに建てられた戸建住宅。
土地の高低差を生かし、地階を鉄筋コンクリート造の駐車場とし、上部に在来木造2層を載せた構成としている。
近隣の公園の緑を楽しめるようにリビングを2階に配置。1階には大型ウォークインクローゼットやユーティリティーを配置し、機能的なプランニングとなっている。1階・2階ともにスキップフロアーを採用。

■所在地:神奈川県横浜市
■敷地面積:199.13㎡(60.24坪)
■建築面積:79.54㎡(24.06坪)
■容積対象床面積:149.22㎡(45.14坪)
■延床面積:186.52㎡(56.42坪)
■構造:在来木造一部RC造(混構造)/ 地上2階地下1階

→ 間取り図


2階リビング。
スキップフロアで上がったダイニングスペース方向を望む。
あらわしの構造梁をアクセントとした開放的なリビング。
天井高さ約3m。リビングとダイニングの中央部にカウンターを造り付け、スタディースペースとして活用。

2階 リビングダイニング。
リビングから階段2段分上がったダイニング方向を見る。
スキップの階段は、居心地の良い寛ぎスペースとなっている。
左手には、子供達のスタディーカウンターがある。リビングからもキッチンからも近く気配が感じやすい位置関係。

2階 スタディースペース。
掘りごたつ式となっているワーキングスペースは、居心地もよく、椅子も不要。

2階 リビングダイニング・スタディースペース
キッチンからもリビングからも視線が通る。スタディースペースの背後は、子供部屋となっている。
子供部屋へは二つのドアがあり、回遊性があり、将来的には2室に分離することも可能。

2階 リビングダイニング・スタディースペース。
L字型の交点に位置するスタディースペースからは眺めも良く安心感を持ちながら過ごすことが出来るので居心地が良い。

2階 キッチン。
南に面した対面キッチン。奥側にはユーティリティーバルコニーを設置し、資源ごみなどの仮置きスペースとしている。
キッチン背面には大型パントリーを設置して家事動線に配慮している。

1階 ユーティリティー(洗濯室)。
洗面室に連続する位置に設けたユーティリティースペース。
カウンターを設置して、作業性を高めている。東南角に位置するので日当たりも良く、室内干しにも対応している。
右手には物干しテラスへ続く開口があり、屋外物干しにも便利。

1階 ウォークインクローゼット。
長さ3m(約3.5畳)の大容量スペース。収納量確保には面積よりも長さあるのが効果的。
奥側にはユーティリティーが連続して、洗濯物の収納に便利な位置関係となっており、家事動線として最適。

1階 浴室。
1620サイズの浴室ユニットバスには緑を望める横長窓を設置。
左手にはサウナを設置してあり、浴室空間を楽しめるようになっている。

2階 トイレ・洗面化粧台
トイレ前の踊り場スペースに手洗い器を設け、トイレ手洗いと兼ねて利用出来るように配慮。

1階 玄関エントランス。
ゆったりとした玄関には、お施主さん購入の海外のアート作品を飾り彩を与えている。壁面を照らす間接照明により、明るさ感のある空間に。

1階 玄関エントランス・シューズクローゼット。
玄関正面の扉を開けると、大き目のシューズインクローゼット。
靴だけではなく多目的に活用予定。

庭・ガーデン。
東南角に設けた庭スペース。一角にはバーベキュー用のスペースも設けている。

北側立面・前面道路側外観。
エントランスポーチ部には、割肌タイルを用いてアクセントに。
地階には木調シャッターを設けた2台分のビルトインガレージを設置。

※間取り図