狭小住宅は断面計画!



狭小住宅では断面計画が重要!
垂直方向の広がりを感じる吹抜け空間を設けるのもよい。
さらにロフト(小屋裏収納)を設けて、多目的に使うことが出来れば、
コンパクトな狭小住宅ならではの関係性豊かなプランニングを実現することが出来る。狭小住宅こそ、設計事務所・建築家のテクニックの見せどころが多いと言えるかもしれない。

横浜の狭小住宅事例