ローコスト住宅いろいろ



ひとくちに、ローコスト住宅といっても、その言葉の意図するところは様々。
そこで「ローコスト住宅」を分類してみると…

①総額としてローコスト住宅 
ex. 1000万円台とか、2000万円台前半…などとよく言われるように。

②坪単価としてローコスト住宅
総額としては、高い例もあるが、坪単価に均すとコストを抑えたもの。
床面積の小さい狭小住宅として検討する場合は坪単価ばかりに注目するのは要注意。
一般に坪数が小さくなると坪単価は上がる傾向にある。

③配分としてのローコスト住宅
こだわりたい点、力をいれたい点には予算を割くが、それ以外に関しては必要最低限にしたい。っといたケース。
適材適所に、自分らしく予算を配分する。

ローコスト住宅事例


ローコストに関する雑誌掲載記事
1. 「1000万円台で家を建てる」雑誌掲載記事
2. ローコスト住宅 雑誌掲載記事
3. 1000万円台の家 ローコスト住宅雑誌掲載記事
4. ローコスト住宅雑誌掲載記事

事例1:茅ヶ崎市ローコスト住宅
事例2:世田谷区ローコスト住宅 東京世田谷
事例3:横浜市狭小住宅ローコスト住宅横浜