h-ktk 大田の3階建て住宅



東京都大田区の位置指定道路に面した3階建て住宅。
敷地面積14坪、床面積21坪、建築面積8坪のコンパクトな狭小住宅。
南側に3階建てが建っている敷地条件ながら、建物間取り・開口部の位置の工夫により暗さを感じさせない計画となっている。

2階ダイニングキッチン

ダイニングテーブルと一体のステンレス天板キッチンを造作。
キッチン作業部を1段下げて高さを調整している。
南側の光を効果的に取り込み かつ隣地建物の開口部とのバッティングを回避するため高窓としている。
コンパクトな面積を効果的に広がりを持たせるために、換気扇は天井設置とせずに壁面設置。IH用のグリーンハイキを採用。

3階洗面室・浴室・主寝室

洗面室をテラスに見立てるデザインとして、南側にレイアウト。
床面積21坪程度の狭小住宅を感じさせない開放的な水廻りとなっている。
浴室は少し隠れる位置関係とし解放感とプライバシー感に配慮。

1階 子供室

限られた面積を効果的に使うため、造り付けの二段式ベッドを設置。
各ベッドの足元部には、掘り込み椅子式の固定テーブルを設けているので各スペースが個室として機能することが出来る。

2階 LDK

ペット(ワンちゃん)の歩行性に配慮して、床材は、織物調の輸入塩ビシートを採用している。
LDKの奥には、ワーキングスペースをレイアウト。

1階エントランスホール

ビルトインガレージを設けた狭小地にての計画のため、1階部の室内面積は15㎡弱となっている。そのため、エントランスホールを兼ねた子供室として想定し、床仕上げもフラットに同一の仕上げとして広く感じるように配慮。
帰宅時の利便性とトイレ手洗いを兼用した形にて手洗器を設置している。

■所在地:東京都大田区
■敷地面積:46.31㎡(14.01坪)
■建築面積:27.33㎡(8.27坪)
■延床面積:69.57㎡(21.04坪)
■別途 ガレージ部:14.91㎡(4.51坪)
■構造:在来木造3階建て