nobori-house 世田谷の狭小ローコスト住宅

世田谷区の登り屋根の狭小住宅  Nobori-house
LINK → 平面図間取り図  雑誌掲載記事  狭小住宅設計事例

世田谷区狭小ローコスト住宅事例

2階リビングダイニング
北側斜線(高度斜線)をかわす勾配天井と共に、高窓により南西側から効果的に光を取り込み。
同時に一部に、オレンジ色の手摺を設けた小屋裏ロフトを設置している。

世田谷区狭小ローコスト住宅事例

2階ダイニング・キッチン
キッチン腰壁部には、シナの収納を設置。
食器棚や収納棚には既製品をうまく配置することによりローコスト化を実現。
一方、レンジフードは、キッチンのアクセントとなるものを選択し、メリハリあるデザイン住宅となっている。

世田谷区狭小ローコスト住宅事例

2階LD脇の洗面化粧スペース
LDK脇には、オレンジのアクセント引戸扉を設け、洗面化粧スペースとし、奥には、トイレを配置。

所在地 :東京都世田谷区
構造   :在来木造2階建

敷地面積 :94.69㎡ (28.64坪)
建築面積 :47.03㎡ (14.23坪)
延床面積 :1F43.44㎡ (13.14坪)
2F41.99㎡ (12.70坪)
合計:               85.43㎡(25.84坪)
建蔽率 49.67% < 50%
容積率 90.22% < 100%
建築本体工事費 1,400万円(税別)
家族構成 30代夫婦 + 子

幹線道路から、袋字状に入ったところに位置する世田谷区内の静かに敷地に建てられた住宅。
厳しい高度斜線+ 隣地にマンションが建っているという敷地条件の中で、明るく開放的な住宅の建築が求められた。

・コンパクト狭小住宅(建坪14.23坪 延べ面積25.84坪)
・袋字状道路に南側全面接道
・ローコスト住宅
・敷地購入後の新築計画