h-hrk 木造3階建て世田谷区三宿の狭小戸建て住宅

東京都世田谷区の分譲地を購入の上での新築計画。都心への利便性の高い土地であり、近隣は3階建てを中心とした住宅密集地。
明るい間取りが求められたため、ポイントとなる箇所に大きな開口部を設け、塔屋からの採光やグレーチング床からの採光により明るさを確保している。

この字型キッチンのある狭小3階建て住宅

2階キッチン
コの字型の特注造作アイランドキッチン。上階ホールの床グレーチングから、
トップライトのような採光を確保しているため、3階建ての2階部分ながら明るい空間を実現している。

狭小住宅のキッチン

2階キッチン
コの字型の特注造作アイランドキッチン。
モザイクタイル張りのカウンタートップ。人工大理石製シンクを採用。
奥には、赤いカーペット床がアクセントのリビング。
3階建て住宅の室内干しスペース

3階ホール
インナーテラスのように機能することを意図したスペース。隣接する寝室・子供室と一体的に寛ぐスペースであると共に、洗濯室としても機能。
天井には、折りたたみ式の物干しハンガーを設置。南側隣地に3階建ての建物がたっているものの、明るさを確保。

3階建て狭小住宅 2階リビング

2階リビングダイニング。
リビング側とダイニング側の床には約40cmの段差を設け。スキップフロアーとしている。段差部分はダイニングテーブル用のベンチ椅子として利用することを想定。リビング床は、印象的な赤色のカーペットを採用。奥のキッチン部裏には、大型のパントリーを設け、食品庫としてだけでなく、多目的な収納スペースとして活用している。

パインフローリングの主寝室

3階主寝室。
アクセントとして壁面一部を塗装して空間を印象付けいる。正面奥の洋室には水色のアクセント壁面。
床材はパイン無垢フローリング。
シンプルな部屋構成とすることにより、ローコスト住宅化を実現。
収納クローゼットは壁面一杯としながら、建具を設けず、オープンにし、適宜、カーテンなども設けることを想定している。

1階脱衣室。右手は玄関。
中央部の巾広の引き戸(濃紺色)が左右にスライドして、利用方法に応じたスペースの仕切りが可能。

書斎スペース 可動棚による大容量本棚収納

1階書斎スペース。
造り付けのカウンター・可動棚により、コンパクトな面積ながらも大容量の収納を確保。

■所在地:東京都世田谷区
■敷地面積:47.80㎡(14.45坪)
■建築面積:29.84㎡(9.03坪)
■延床面積:82.16㎡(24.85坪)
■別途塔屋:1.65㎡(0.5坪)
■構造:在来木造3階建住宅