[ローコスト住宅設計]compact cost house 設計事例

 

建築家と建てるデザイン注文住宅横浜の狭小デザイン住宅ローコスト狭小3階建て住宅建築家と建てるデザイン3階建て住宅建築家と建てる埼玉のデザイン狭小住宅

compact cost・ローコストでも、デザイン性・機能性をあきらめずに実現したいと考えるのは当然のことと考えます。
建てる数だけ住まいの個性があるように、デザインとコストのバランスも、住まいの数だけ、家族の数だけ違いがあります。ピー・アイ・イーでは、設計事務所・建築家と建てる家づくりならでは、コダワリある住まいをローコストの中でも提案しています。そんな住まいの事例・compact cost house ローコスト住宅の事例をご参照ください。

Contents
1.compact cost工事費1500万円前後 ローコスト住宅設計事例
2.compact cost工事費2000万円前後 ローコスト住宅設計事例
3.compact costローコスト住宅雑誌掲載施工事例
4.compact cost 3階建てローコスト住宅施工事例
5. 世田谷区内で建てたcompact costローコスト住宅施工事例
6. 世田谷区内で建てたcompact costローコスト住宅施工事例
7. 設計事務所・建築家と建てるcompact costローコスト住宅

1.compact cost工事費1500万円前後 ローコスト住宅設計事例

 

ローコスト狭小3階建て住宅建築家と建てる埼玉のデザイン狭小住宅

compact costで実現した工事費1300万円~1800万円の1000万円台ローコスト住宅設計事例。
単なるローコストというだけだけでなく、設計事務所・建築家であるピー・アイ・イーでは、コダワリある住まい手にとってのベストバランスとしてのローコスト住宅を提案しています。固定化された規格化住宅にはない、各々のご家族にとって、最適となる住まいの提案を心掛けています。

2.compact cost工事費2000万円前後 ローコスト住宅設計事例

compact costで実践した工事費1800万円~2300万円程度の住宅設計事例。
1000万円台と2000万円台の建築設計事例。
上記1500万円前後のローコストから若干コストをプラスした住宅設計施工事例となります。準耐火となる3階建て住宅も多くはこちらの分類に含まれています。

狭小デザイン注文住宅建築家と建てるデザイン注文住宅横浜の狭小デザイン住宅建築家と建てるデザイン3階建て住宅目黒の3階建て狭小住宅

3.compact cost ローコスト住宅雑誌掲載事例

compact costで実現した施工例が雑誌で取り上げられました。
設計事務所・建築家ならではのデザイン性豊かなローコスト住宅として雑誌に掲載された事例となります。

1000万円台で家を建てる

4.compact cost 3階建てローコスト住宅設計事例

compact costで実現した3階建ての家の施工事例。
3階建ての住宅設計では、2階建ての住宅とは違う設計ノウハウが必要となります。
階段や吹抜けなど垂直方向の断面計画を有効にかつコンパクトにまとめる必要があります。
加えて、都心近郊部のほとんどでは、準防火地域に指定されていることから、準耐火建築とする必要があります。敷地面積もよりコンパクトとなるケースが多く、狭小住宅でありながらも豊かで快適な空間を求められるます。

目黒の3階建て狭小住宅建築家と建てるデザイン3階建て住宅ローコスト狭小3階建て住宅

5. 世田谷区内で建てたcompact costローコスト住宅設計事例

ピー・アイ・イーでは、世田谷区内で多くの設計事例を有しています。そんな中から世田谷区内のcompact cost ローコスト住宅の設計事例を下記にピックアップさせていただきます。狭小敷地・道路斜線制限・高度斜線制限・日影規制など多くの法的・物理的制約の中で、ベストバランスの住まいを提案した設計事例となります。

ローコスト狭小3階建て住宅ローコスト狭小3階建て住宅

6.横浜・川崎・神奈川で建てたcompact costローコスト住宅設計事例

ピー・アイ・イーでは、世田谷区内で多くの設計事例を有しています。そんな中から世田谷区内のcompact cost ローコスト住宅の設計事例を下記にピックアップさせていただきます。狭小敷地・道路斜線制限・高度斜線制限・日影規制など多くの法的・物理的制約の中で、ベストバランスの住まいを提案した設計事例となります。

建築家と建てるデザイン注文住宅横浜の狭小デザイン住宅

7.設計事務所・建築家と建てるcompact costローコスト住宅

ピー・アイ・イー・坂本政彦は、設計事務所・建築家です。建設会社・工務店ではありませんので、実際に住宅を建てるのは、建設会社・工務店となります。当方とは、設計監理契約を結んで、建設会社・工務店とは、工事請負契約を結んでいただき、住宅完成までをサポートさせていただきます。

では、ローコスト住宅で、設計事務所・建築家である当方との家づくりを進めるメリットは?
単なるローコスト住宅とは違うコダワリある住まいをつくることが可能です。
各々の住まい手さんに合ったデザイン×コストのベストバランスとしてのローコスト住宅となります。
設計監理料が別途掛かってしまうのがデメリットと感じる方もいるでしょうが、デザインだけでなく、コスト・性能の面でも、建て主さんに代わって、建設会社・工務店と交渉・調整させていただきます。
素人である建て主さんが、プロである建設会社・工務店さんと直接交渉するのは、難易度が高いと言えます。コストを抑えてもらったというこで納得される建て主さんも多いようですが、細かな点(仕様・性能)で変更されていても気付くことは難しいでしょう。

建築家・設計事務所とつくる1000万円代の家づくり掲載ページ ↓ LINK
建築家と建てる1000万円台のデザインローコスト住宅

単なるローコスト住宅では満足出来ない建て主さん・建て主さんにとってのベストバランス「イイあんばい」でローコスト住宅を建てたい建て主さんをピー・アイ・イーはサポートさせていただきます。

そんな設計事務所・建築家と建てるローコスト住宅にご興味がある方は、まずは、遠慮なくご相談ください。
無料相談、お受けしております。

 

コンパクトハウス・ローコスト住宅のご相談を設計事務所・建築家であるピー・アイ・イーにてお受けしていますので、お気軽にご連絡ください。

ローコスト住宅無料相談